名前ガイゼル・カイゼル
都市電影都市-ARGES(第一世界区画)
字名(アーバンネーム)真王(キング・オブ・キングス) / 『アガメムノン』
肩書ギルド“アカデメイア学軍”ギルドマスター
種族人狼
戦種大将軍(グランジェネラル)
舞闘騎師Lv5 / 大将軍Lv3
神器王神(ゴッド・オブ・キング)
武器重騎“虚無(ケルベロス)” / 仮面“アガメムノン”
性格傲慢で法螺吹き
詳細ギルド“アカデメイア学軍”のギルドマスターで黄金仮面の狂女。その名の意は人質皇帝。種族は人狼。
細身だが豊乳で手足の長いモデル体型。毛先が内向きにカールした銀の長髪を足首まで伸ばしている。
自分が世界の中心。自らがアルゲスの王であると自称し、如何なるものも己の物として扱う。
金と羽根の装飾と世紀末的肩パッドを追加した白の指揮官用長衣を纏い、無闇やたらにマントを翻す目立ちたがり屋。

“アカデメイア学軍”は“軍”が“魔軍”と呼ばれ始めた頃に発足したギルド。主要構成員の平均年齢は高め。
マスターであるガイゼル・カイゼルは“魔軍”の暴走を止めるという名目でギルドを運営しており、同調する他ギルドと協同で対“魔軍”戦線を構築する。
加えて“魔軍”に対抗すべく各世界の竜を討伐してログを収集中。最終的に“魔軍”が保有するログも奪う予定。

仮面“アガメムノン”を装着している。
その効果は『騎を狂化する』というもの。

漆黒の大型重騎“虚無”を操る。
犬の顔を象った装甲を頭部と両腕に取り付けており、“虚無”を『ケルベロス』と呼ぶ者もいる。
重力操作能力を持つ騎体で、両腕から重力球を発射することができる。
騎体制御も重力を用いて行うため、多少の無茶な動きも可能。
さらに“アガメムノン”によって狂化させることでありとあらゆるものを破壊する騎になる。
制御できなくなるとガイゼル・カイゼル自身が“虚無”を殴って大人しくさせる。

王神の効果は倒した者が保有する所有権を奪う略奪系能力。
しかし己が倒されると自身が保有する所有権を相手に与えてしまう諸刃の剣。
加えて自分より弱い相手には効果が薄く、使用者は少ない。
カイゼルの場合は下手をするとギルドの権限を奪われ乗っ取られる可能性がある。

“魔軍”のエンノスヘキサ率いる重騎戦力を自勢力に引き入れようと工作している。
交渉で勧誘できなければエンノスヘキサを倒して重騎“金亀・改”ごと奪取し、その後己を新たな王と認めさせれば問題ないと思っているキング・オブ・身勝手。
エンノスヘキサらが自陣に加わることは彼女の中で決定事項であり、既に重騎用の追加装備まで作らせている。

アゴラ・バリュスプロイを『我が模倣なる愛弟子』と呼びつつ、積極的に攻撃を加える。
掛詞(メッセージ)
登場作品調査報告『アルゲス勢力図』(SN76489)
プレイログ『ツァラトゥストラはかく語りき』(PSGPCM)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-20 (日) 14:16:01 (2676d)