名前ホーホゲビルゲ・ユスト
都市電影都市-ARGES(第一世界区画)
字名(アーバンネーム)地獄耳(デスイヤー)
肩書ギルド“軍”ギルドメンバー
種族堕天使
戦種灰魔術師(グレイウィザード)
舞闘黒魔術師Lv3 / 白魔術師Lv3
神器蛇神(ゴッド・オブ・スネイク)
武器機殻剣“七星剣”
性格達観しているようで実は臆病
詳細黒翼六枚の堕天使。眼鏡を掛けている真面目な黒髪ロングストレート。
胸は見栄を張って特盛サイズで、衣装は白黒のゴシック調ドレス。
ギルドではないが、『十哲衆』という剽げた覚醒者グループに所属している。
アルゲス内での目的は、浅井・一文字という女性PCの動向を探り、外の世界の“雇い主”に報告すること。
表向きは戦闘や情報交換を趣味としており、他者には協力的。
何故か『イアソン』ことアゴラ・バリュスプロイを避けている。

機殻剣“七星剣”は刀身に七つの星が穿たれたもので、出力を上げると星が光を放つ。
最大七段階まで上げられるが、出力が高いほど消費するMPが増加する。
最大出力の状態でモンスターを斬りつけると、一時的に従わせることが可能。
しかしMPが尽きたりして出力が最大でなくなると効果は消える。
また彼女は剣術系スキルを持たないため、一人で上位のモンスターに攻撃しても容易に避けられる。
協力者あっての能力。
掛詞(メッセージ)
登場作品プレイログ『Faith:英雄希望』 / プレイログ『誰かが失われた夜に』(pAPU)
調査報告『アルゲス勢力図』(SN76489)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-04-18 (水) 01:45:12 (2617d)