名前宮沢・堅慈
都市伝承都市-陸奥
字名(アーバンネーム)イーハトーヴォの詩人
肩書陸奥圏副長補佐
種族人間
戦種全方位神術師(エナジーマスター)
舞闘なし
神器凍帝(コールドミドル) / 炎帝
武器ジョバンニ&カンパネルラ(杖)
性格温厚で思慮深い性格だが重度のシスコン
詳細小柄。近眼で眼は黒と蒼のオッドアイ(片方は義眼。※過去の事故により)
陸奥に存在するイーハトーヴォと呼ばれる場所の出身。
イーハトーヴォは特異な場所に存在し、そこにある文化圏は欧州と酷似しているが別の発展系を遂げた別物である。
サスケが体育会系の馬鹿に対して、こちらは文科系の馬鹿。
温厚で思慮深い性格だが重度のシスコンでもある そのシスコンぶりは彼の趣味の詩からも伺われる(彼の義眼となった事故には妹が関連しているらしいが、彼と妹はその事を人に話さないので誰も真相を知らない)
彼の使用武器はイーハトーヴォの伝承に登場する伝説の聖獣を冠している 神術もイーハトーヴォ伝来のものである。
掛詞(メッセージ)
登場作品

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-02-01 (水) 11:58:50 (2696d)