名前富士見(ふじみ)六連(むずら)
都市狂走都市-GUNMA
字名(アーバンネーム)ハイランナー
肩書群馬圏第一特務隊長
種族人間
戦種近接義体師(スチールフォーサー)
舞闘拳式紫電流
神器烈神
武器右義腕“豪天” / インラインスケート“インプレスIII Type-R”
性格気弱な熱血馬鹿、天然
詳細日本屈指の車両メーカー富士見工業の六女で、後継者争いからも外れ、レスキュー隊を目指して勉強中だった少女。
だが中学時代、全日本中等部インラインスケート大会なんかで優勝してしまったあたりから彼女の運命は狂いだす。
「そこのオマエ、良い足してるな。一緒に群馬の平和のために戦ってみないか!?」
そんな後の総長である赤城の台詞に乗せられ、気が付いたら総長連合に入ってしかも結構なポジションにいたという流されやすい人。
小学校時代は大阪に在籍しており、そこで紫電流を会得し、ついで和解動乱で右腕を失っている。
装備している豪天、インプレスIII共に一般販売品だが、インプレスIIIのType-Rモデルは07年の発売予定モデルであり、彼女が履いているのは実家からの横流し品である。
基本的にジャージにハチマキ、制服を着ることは余り無い。
ちなみに全日本インラインスケート大会の彼女の前の優勝者は田宮・四狗だったりする。
ヘタレの相方が居るかもしれないし居ないかもしれない。
掛詞(メッセージ)
登場作品

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-07-24 (日) 00:16:22 (2894d)