名前(よし)洋武(ひろたけ)
都市制服(コンクエスト)都市-OKAYAMA
字名(アーバンネーム)マネキン男/征服王(The Conqueror)
肩書岡山圏第一特務隊員/岡山圏独立武闘派学生集団『白神軍団』新総代
種族人間
戦種なし/近接武術師(ストライクフォーサー)
舞闘なし/兒文流
神器なし/鉄神
武器なし/直刀「斬意」、大型自動二輪車「豪」
性格善良で少し気弱。強い変身願望を持つ。個性が弱い。
詳細これといって特徴を持たない冴えない呉服屋の息子。
個性を出そうと様々な衣装を着てみるが、服に『着られて』しまうためマネキン男とあだ名される。
あまりに個性の強すぎる服を着ると性格まで変貌してしまう。しかもその間の記憶は全く残らない。
中性的な容姿なので女装しても違和感はないが、本人は男性的な衣装を好んで着る。

西大寺・桃陽とは幼少の頃によく遊んでいたが、中学校で再開した際に完全に忘れられていた。
このことに傷ついた洋武は、存在感が強い人間になりたいと願うようになる。

総長連合入りしたのも存在感を強めるため。しかしそれで存在感が増したわけではない。
隠密としては優秀であるため、現第一特務隊長から度々潜入任務を与えられている。
平時は隊長の個人的な趣味で女装させられているが、任務として割り切る。

あるとき岡山圏独立武闘派学生集団『白神軍団』の新総代選出式に潜入したが、
そこで手違いから先代の遺品である特攻服に『着られて』しまい、新総代の征服王へと姿を変えてしまう。
征服王としての洋武は、東西対決の機運高まる1995年の日本に於いて、
決戦を望む武闘派学生たちを束ね、穏健派の岡山圏総長連合打倒のため行動する。

高機動力の大型自動二輪車部隊(通称白神騎兵隊)を主力に据え、
重量級学生服を着用した重装歩兵部隊(通称重装歩兵隊)の統率された動きで岡山圏総長連合を圧倒する。
また、突破力を持つ二騎の軽騎を先頭に配置し相手主戦力の無効化を狙う。
洋武本人は先代の愛車「豪」に跨り、直刀「斬意」を片手に敵陣を撹乱し味方を鼓舞する。
素顔を隠すフルフェイスのメットは、指揮官であることを示すV字の前立を取り付けた特注品で、
岡山の県章に酷似している。
なお戦闘時以外は特攻服を脱ぐため、一学生の洋武に戻って生活を送っている。
掛詞(メッセージ)
登場作品

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-07-24 (日) 00:24:49 (2894d)