学園都市-TSUKUBA

学園都市-TSUKUBAとは学生の都市である。
また、全国的に見ても珍しい生徒会の力が総長連合の力より強い都市である。
同圏内の印狼都市-MITO?とは対立関係にある。
関東地方、北関東、茨城県に位置する。

都市特性

都市の持つ固有の理力、都市概念力は「学習」。
その名の通り「学習」という行為に対して大きな効力を発揮する力である。
この都市においては学び習得することに対し加護が与えられる。
これにより学生は技能や神器の習得をより効率的に学ぶことが可能となっている。
都市はその内部に在る物の遺伝詞構造を読み取り、他都市住人の身の内に存在する他都市の存在概念遺伝詞や異族の遺伝詞を学び取っている。
住人と都市の間で交わされる「学習」のサイクルは互いに影響を及ぼしあう相互補完の関係となっている。

都市が学び蓄積する都市や人々の遺伝詞には相反するモノも多く存在するが、この都市に崩壊や破綻は生じていない。
これは同じく関東平野に存在し、隣接する都市である矛盾都市-TOKYOから地脈を通じ「矛盾」を「学習」し矛盾許容概念を取り込んだ為と推測されている。
1999年の矛盾都市-TOKYOの閉鎖以降、何らかの影響が発生することが懸念されている。

副次的特性

「学習」の副次的な効果として、学び取った他都市の理力を見ることが出来る。
オリジナルには及ばない劣化複製ではあるが、それゆえに固有の力が強い都市の予習として訓練などに使われることもある。

  • 他都市概念展開例
    • 書簡系
      • 架空都市:図書室
      • 閉鎖都市:資料室
    • 電子系
      • 電詞都市:サーバ室
    • 現象系
      • 記憶都市:自習室
      • 神罰都市:懲罰房
    • 理力系
      • 機甲都市:言詞加速器

施設

学園都市-TUKUBAの施設等。
県内全域が一つの学園という性質上、企業体の影響力は低い。
例外的に大学生などが中心となったベンチャーや、
学習塾関連など「学校生活」に近い企業が活発である

学園都市

広義の意味では茨城県全域を
狭義の意味ではつくば学園都市(つくば大学周辺)を指す。

校則法の関係上、学生自治の力が強く、他県と比べても生徒会の権限や職能が大きい。
例外的に水戸周辺は県庁所在地と総長連合本部があるため、生徒会の影響力が少ない。

国内外を問わず他都市から留学生や転入生を受け入れているため、世界的にみても平均年齢分布が十代に集中するある意味では異常な都市。

学生が殆どのため、基本料金が他都市で言う所の「学割」価格で、一般人、社会人などが「割り増し」されるという状態。

象牙の塔

1960年代の県内全圏学園都市化計画と同時に
「御山に依存しない人材育成」
を目的として設立計画が立てられた特別教育機関及びカリキュラム。
施設名としてだけでなく、付随する機関や人員を含めての総称。
略称は『塔』。

『塔』と呼ばれているが、本部施設は塔というよりも立方体に近いビル。
学園都市のほぼ中心に存在し、生徒会本部もここに存在する。

設立背景には、総長連合と総長修行を行う御山を管理する寺社連合、そしてそのOBの結び付きが強くなる事を懸念した東日本臨教が対抗する手段として、独自の人材育成機関を欲したということもある。

2006年現在においてはつくば学園総生徒会長、枳殻・久遠?の居城となっており、日本屈指の難攻不落の要塞と化している。

  • Tips
    象牙の塔というのは現実からかけ離れた夢想の世界、学者が閉じこもる研究室の比喩でもある。
    「旧約聖書」「ソロモンの雅歌」7:5「なんじの首は象牙の塔の如し」

言詞加速器〝トリスタンⅡ〟

つくば学園都市の地下に埋設された大型言詞加速器。
国内だけでなく、世界的に見ても性能が高い言詞加速器である。
内周から外周まで計七重の加速器が設置されており、内周から外周へ徐々に言詞を加速させることが出来る。

元々は、学園都市建設の際の地脈改造施設である。
そのため、学園の敷地と言詞加速器の外周が一致している。

「トリスタン」の名は、悪名高いベルリン(ゲルマニア)に存在した言詞塔を思い起こさせるため反対の声もあったが、設計思想や機能などを含め事実上、トリスタンの延長線上にあるため、この名前となった。

超巨大学生食堂

学園都市が誇る日本一の広さを誇る巨大学生食堂。
うまい・安い・早いの三拍子に加え、量も多いという学生も大満足の食堂。
(ただし一部のメニューを除く)

小学生から大学生までの学生を始めとし、学園で働く職員や業者なども利用するため24時間営業している。
(深夜から早朝にかけては開放区画やメニューに一部制限あり)

名物はデス・しもつかれ。
量が半端ではなく、20年以上の歴史においても完食者は数えるほどしかいない。

幽霊校舎

学園都市の一角にある、現在は使用されていない校舎。
機械を壊す幽霊が出るという噂があるため好んで近寄るものはいない。

つくばエクスプレス

1980年代に計画が起案され、90年代に着工。
東西日本統一に伴うインフラ整備加速の流れで当初の予定より二年早く開通、運行開始。
その後、1999年に矛盾都市-TOKYO?が閉鎖されたため運行路線を縮小している。

2006年5月に終点のつくば駅が半壊したため、研究学園都市駅を臨時終点として運行している。

生徒会

つくば学園都市生徒会は県内全学統一制度により他圏の生徒会より権限が強い。
他圏での総長連合のポジションをほぼ乗っとっている状態。

生徒会長

  • 枸橘・久遠?
    学園都市の絶対支配者。
    悪女で策略家でドS。
    でも乙女。なんじゃそりゃ。

副会長

  • 流・灯矢?
    絶対支配者と癖の強い生徒会役員の橋渡し役。
    気配りと仕事のデキる男。
    元・総長候補者。
    学園都市五大頂代行。

体育会系全部長

  • 三島・辰夫?
    身体は筋肉で出来ている。
    脳も。
    元・総長連合第二特務隊長候補者。
    学園都市五大頂の一人。

文化系全部長

  • 花見沢・彩?
    優等生のふりをしつつ色々腐ってる。
    漫画研究部隠れ部員にして覆面副部長。
    学園都市五大頂の一人。

広報長

  • 火進・隼人?
    見た目はチンピラ、中身は外道。
    情報を扱わせたら相当すごい、情報を悪用させるとえげつない。
    元・総長連合第一特務隊長候補者。
    学園都市五大頂の一人。

会計

  • 南谷・沙織?
    あらあらまあまあ系おっとりお姉さん。
    笑顔でうっかりオーバーキル系なので要注意。
    学園都市五大頂の一人。

書記

  • 鹿島・冬楓?
    真面目系黒髪ロングストレート。
    生徒会やら総長連合のことで気苦労が耐えない。
    茨城圏総長の妹。
    学園都市五大頂見習い。

パシリ

  • みんなのパシリで被害担当のアイツ

部活

第三新聞部

  • 篠竹・純?
    第三新聞部のエース。
    暗躍大好き! 策略大好き!
    友人曰く「基本的には悪い奴で、応用的には良い奴」

留学生

  • ミハエル・フォン・バウアー?
    独逸からの留学生。
    学生にして超級重騎師。
    既に学士レベルの学位は持っているが、学生法適用年齢を超えた後に、位階登録者認定予定のため、ギリギリまで学生気分を満喫中。
    アニメオタクで日本に来るのが夢だった。
    日本知識の大半はアニメで学んだ。
  • ミス・サムライ?
    米国からの留学生。
    学園都市仮面枠
    狂人変人でも美人。
  • ジョナサン・ジョーンズ?
    英国からの留学生。
    一緒に飛行機に乗りたくない男No.1

一般生徒

  • 世紀末学生
    《選考会》と呼ばれるイベントで肩パッドでモヒカンヒャッハーな状態になった学生たち。
    ミス・サムライに酷い目に合わされる。
  • 農業科の学生たち
    ミス・サムライと世紀末生徒たちの板挟みになって苦労する学生たち。

物語概要

学園都市-TSUKUBA・第一部

二つの大きな思惑が動き、状況が動き始める。
一人の少年が舞台へと上がる。

  • 留学(OPERA)
    重騎師留学生、ミハエル・フォン・バウアーの短編
  • 特別講座
    • CONCORD
      つくばの風水五行科名物その1、屋比久・奈央登場
    • DISCORD
      つくばの風水五行科名物その2、ゴン登場

学園都市-TSUKUBA・第ニ部

様々な思いと動きが錯綜しいろいろな物が組み変わって行く。
舞台に上がった少年は脇役から主役へと近づいていく。

学園都市-TSUKUBA・第三部

一つの終わりが新たな始まりを告げる。
少年は舞台の中心に立ち、初めて主役としての己を見出す。

学園都市-TSUKUBA OTHER SIDE

  • 来訪者(CONCERT
    秋季学園祭に他圏からの来訪者が来る話

学園都市-TSUKUBA電詞出張所

コメントはありません。 コメント/学園都市-TSUKUBA?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-10-28 (日) 15:30:43 (2492d)