電影都市-ARGES:第六世界区画 Edit

第六世界区画とは破壊と再生が常に繰り返されている世界である。

世界特性:転輪世界 Edit

・――破滅と再生は転輪する。

第六世界区画は、破壊と再生が常に繰り返されている世界である。
他の世界と違い、一部の固定フィールドやオブジェクト以外の
フィールド上のありとあらゆる物が不定期に破壊され、再生成される。
オブジェクトの再生成期間も他の世界よりも早い。

破壊と再生のサイクルや法則性は緩い規則性があるが、
ランダム性が強く、完全に予測することに成功したものはいない。
フィールドそのものが破壊された時にそのフィールド上にキャラクターが存在した場合、
崩壊の余波を食らい、大ダメージあるいは死亡判定となる。
装備品なども同様の処理が行われる。
ただし、この世界で破壊された場合は、一定時間後に何らかの形で再生される。
これを利用して要らないアイテムをわざと破壊させ、別の形で再生成させるといったことも可能。

定期的に「大破壊」という現象が起こり、その時にBOSSのヴリトラが出現する。
ヴリトラを討伐出来なかった場合、
ヴリトラの出現したフィールドとその周囲のフィールドが完全破壊される。

フィールドサイズ:28 Edit

フィールドの広さは28fieldsで全世界中最大。
ただし、完全破壊状態になっているフィールドは進入不可のため、
全フィールドが進入可能なことはまずない。
常に破壊と再生が行われているため、固定ダンジョンは無い。
フィールドが再生成された際にそのフィールドの属性や敵のレベルなどもランダムに変化する。
場合によっては他世界区画の属性が付与されたり、レアな敵が出やすいなどが生成されることもある。

BOSS:ヴリトラ Edit

破壊と再生を司っており、全十世界のBOSSの中でも一撃の攻撃力、再生能力などはトップクラス。
ヴリトラの攻撃はPC、NPC、敵など関係無くダメージが通るため、擬似的に敵と共闘状態になることも多い。
出現したフィールドの属性や状態によって戦術などを変えないとならず、
さらにはどこに出現するかを予測できない為、対策を立てにくい。

固有戦種 Edit

各世界の固有職業を記述

ギルド Edit

この世界を拠点として活動するギルド

物語概要 Edit

物語のあらましや登場人物、物語単体の時系列などを記述


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-02-02 (木) 18:46:45 (2757d)