電影都市-ARGES:職業 Edit

ARGESの職業(ジョブ)について。
適度に思いつくまま追加するがベネ

戦士 Edit

武器や防具を装備して戦うゲーム内の基本スタイル。
初心者から上級者まで幅広く使いこなせる職種。
近接武器を装備するタイプと遠隔武器を装備するタイプに分かれる。
武器や防具、スキルの組み合わせの自由度が高く、バランスも良い。
プレイヤー数も一番多い。
得意武器や流派などで細かく呼び名などが変わるのも特徴。

前衛 Edit

剣や槍などの近接武器を装備するスタンダードなスタイルであり、
パーティーの要とも言えるポジション。
時に仲間の盾となり、時には敵陣やボスを切り開く剣となる。
攻守に渡って装備品が充実している。

ソロプレイヤーにもご用達。

後衛 Edit

弓を始めとする遠距離攻撃用の武器を装備して戦うスタイル。
防具の選択の幅も多いので術士系よりも打たれ強い。
術士よりはソロに向くタイプ。
とは言えやはり真価を発揮するのは前衛の後ろから敵を狙い打つ砲兵ポジション。

拳士 Edit

武器や術ではなく己の肉体と技術をメインに戦う職種。中級者以上向き。
武器による攻撃力ボーナスや術による遠隔攻撃アドバンテージは無いが、
基本的な攻撃速度やクリティカル率にボーナスが付く。

  • 力を中心に据えた攻撃力重視のダメージディーラービルド
  • 素早さを中心に据え、回避力と手数で相手を圧倒するスピードスタービルド
  • 幸運や信仰を中心にしてクリティカル補正を最大に活かすクリティカルビルド

の三つが主流。

バランスタイプや遠隔攻撃スキルをメインに据えたビルドも可能だが、
武器や防具などに制限があるためマイナー、
つまり「イロモノ」のため、事実上前衛職と言える。

術士 Edit

術やスキルをメインとしたゲーム内の第二基本スタイルとでも言うべき職種。
中級者以上向き。
己の知識に重きを置く魔術士タイプと
神への信仰心に重きを置く神術士タイプに分かれる。

魔術士 Edit

知識を蓄え、術式を操るスタイル。
打たれ弱いが、攻撃術式から補助式まで幅広く使いこなす。
神術士程では無いが回復術式も使えるので戦略の幅はとても広い。
術式発動ディレイや装備品制限による物理的に攻守が貧弱という事もあり、
後衛系戦士と同じく前衛系と組んだ上で行動するのがベターだろう。
瞬間最大火力や範囲攻撃による面/空間制圧力ではトップクラス。

神術士 Edit

神へ信仰を捧げ、加護を得るスタイル。
回復術式が得意な事と魔術士よりは装備品も充実しているため
魔術士と比べると安定性に置いて勝る。
神の加護を得るという性質上、回復術式、補助術式が豊富。
基本術式はある程度共通しているが、
信仰する神や宗派により個性豊かな術式があるのも特徴。
パーティーに一人いるだけで全体の安定度が段違いに変わる。

ソロプレイヤーには前衛系戦士+神術士のビルドも多い。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 固有職とか上位職、製造職辺りまだ入れてないので思いつくままにどうぞ -- 2012-02-13 (月) 18:24:43
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-02-13 (月) 18:23:18 (2771d)