*電影都市-ARGES:仕様書 [#a9856fc3]
//元ネタやオマージュするゲームなどあればコメント行で記述
//そうすると他の人がページ編集する時にネタを作りやすいかと思います
電影都市-ARGES仕様書。
各キャラクターの背景や提案などにどうぞ

#contents


* A・M関連 [#v9baec10]
-『剣翼』時代にA・Mという名のプレイヤーが存在した。『アルゲス』でのA・Mとの関連は不明。
-OSAKA某所のゲームセンターにA・Mという名のスコアランカーが存在した。『アルゲス』でのA・Mとの関連は不明。
-『アルゲス』基幹システムに不正アクセスした形跡があるが、そのために使われた技術が不明瞭。『剣翼』時代のプログラマが関与しているとの見方がある。

* ギルド『エイトミリオンズ』概略 [#i2f81e6d]
** 剣翼時代 [#i7641746]
アーケードゲームのためJ.C.バーチのプレイヤーは未プレイ

** αテスト時代 [#l60aba5e]
J.C.バーチプレイヤーはリアル側の事情でテスター権入手。
テストプレイヤーとして参加。
この時点ではアルゲスのゲーム技術や内容も未成熟だったらしい。

** クローズβ時代 [#q053207f]
J.C.バーチプレイヤー、徐々にハマる。
最終的にヘビーユーザー以上廃人未満ぐらいのレベルでのめり込む。
クローズβ後期に起こった第二世界区画のBOSS、ガフトノーシュ暴走イベントに参加。
ギルドシステムや関連スキルなどが未実装の部分も多く、
全プレイヤーがガフトノーシュに駆逐される。
第二世界区画閉鎖。
J.C.バーチプレイヤー第二世界区画BOSS討伐を目標にする。
ギルド立ち上げ検討を始める。
この時点では中位プレイヤー。推定レベル4~5程度。

リアル側では逆にアルゲスでの体験(あるいは印象)が作用し、
性格的にはそのままだが思考経路に
「アルゲスの私ならどう考えるか」
という並行思考法を身につけた結果、リアル側での戦術眼などが
多少レベルアップするという思わぬ副次効果が発生。

** オープンβ時代 [#a1fce194]
オープンβ開始と同時に第二世界区画再度開放・再生。
J.C.バーチほぼ廃人級プレイヤーに。
第二世界区画のフィールド、ダンジョンに篭って
ギルド創設クエスト、条件、レベルなどを準備する。

J.C.バーチレベル7到達。この時点ではトップランカーに近いレベル。
ギルド創設系条件も全て揃える。
世界門を通じて白光世界全十区画への旅に出る。
第二世界区画をホームにしつつ、全世界で助っ人や臨時支援などをこなし
人脈と名声を得始める。

第二世界区画にて駆け出しのエクレール、サイサリスをそれぞれ助ける。
ギルド設立前に勧誘。

各地を周り数人の賛同者を得る。

J.C.バーチギルド創設。
八百万の神々の座所としての意味と皮肉を込め
ギルド名を「エイトミリオンズ」と命名。
創設時メンバーは約十名強。
半数ほどがオープンβからの低レベル層、ニュービー。
残り半数がガフトノーシュ暴走イベント経験者。

ここら辺からエクレール、サイサリスヘビープレイヤー化。
中位レベル帯に到達。

ガフトノーシュ暴走予告が天使からの宣託で白光世界に伝えられる。
J.C.バーチ及びエイトミリオンズガフトノーシュ迎撃準備開始。
大規模ギルド等未発達時代のため、ギルド間連携などもあまり多くない。

ガフトノーシュ暴走イベント発生。
エイトミリオンズが中核、他世界区画の主だったギルドなども参加。
飛び入りプレイヤーも多く参加。
イベント参加プレイヤーが半壊しつつも、ガフトノーシュ第一段階撃破。
ガフトノーシュ第二段階の炎竜形態に移行。
戦闘参加プレイヤー及び第二世界区画ログイン中のプレイヤー殲滅。
暴走イベント敗北による失敗。
第二世界区画再度閉鎖。
エイトミリオンズ創設メンバーのうちの幾人かは
J.C.バーチを庇い生命点全喪失。
各プレイヤーの出身世界区画の冥界や冥府に幽閉されることとなる。
冥界行きメンバーの行動は二種類に別れた。
一つは冥界でそのまま鍛錬を続けるプレイヤーで内部からの脱出及び、
外部からの開放と救出を待ち限定行動中。
もう一つは冥界にアカウントを封印し、サブアカウント作成。
レベル1からやり直している。
中には冥界アカウントとの使い分けを考えビルドタイプなどを
大きく変えたメンバーもいる。
第二世界区画閉鎖後にエイトミリオンズに加入したメンバーの中の
誰かがそれに相当するが創設時メンバー以外は知らない
中には創設時メンバーにすら秘匿して再加入した者もいる模様

オープンβ後期に第二世界区画再度開放。
エイトミリオンズ第二世界区画にギルド区画設立・所有。

** 正式サービス開始 [#y11d048d]
エクレール、サイサリスが共にレベル7に到達。

ガフトノーシュ暴走予告が天使からの宣託で白光世界に伝えられる。
J.C.バーチ及びエイトミリオンズガフトノーシュ迎撃準備開始。
エイトミリオンズ一時的なギルド加入メンバー募集。
同盟関係ギルドへ報酬やクエストアイテム譲渡の条件と共に
支援と共闘を取り付ける。

ガフトノーシュ暴走イベント発生。
ガフトノーシュ撃破。
J.C.バーチ『天叢雲剣』入手。

* ギルド『軍』概略と所属者 [#t1fa3457]
大将軍、A・Mを長に頂く戦闘系ギルド。瞬く間に急成長した。

**創生期 [#n1dd9042]
軍の立ち上げそのものは2006年の夏頃。
この間A・Mのリアル側は学校が夏季休暇中であり、行きつけの寂れたゲームセンターの特設筐体で業務時間外にひたすらプレイしていた。よってプレイの時間帯は夜がメイン。

***主要構成員 [#p590ec23]
|A・M|
|シェックス・ファイルスピッツェ|
|梅切・アグリ|
|エンノスヘキサ|
|且・カイ・乍|
|テンカワ・クロスリングス|
|カロミページ・尸至|
|チャン・シャン|
|一・ヒカリ|
|石川・ライメイ|
|キルシュブルネン・ハウゼ|

**拡大期 [#h38bff55]
第八世界区画の大規模探索イベントクエストに参加し、それまでA・Mと十人だけだった軍に、新たなギルドメンバーを得る。
リアル側は学校の夏休み最終日であり、大規模探索イベントクエストはシーズンイベントとして用意されたもの。軍という内輪の小規模な同盟が、表舞台に登場した瞬間でもある。創生期のメンバーが“七本槍”という字名を名乗り始める。

***主要構成員 [#k0ea7f98]
|A・M|
|“七本槍が一”シェックス・ファイルスピッツェ|
|“七本槍がニ”梅切・アグリ|
|“七本槍が三”エンノスヘキサ|
|“七本槍が四”且・カイ・乍|
|“七本槍が五”テンカワ・クロスリングス|
|“七本槍が六”カロミページ・尸至|
|“七本槍が七”チャン・シャン|
|“七本槍が八”一・ヒカリ|
|“七本槍が九”石川・ライメイ|
|“七本槍が十”キルシュブルネン・ハウゼ|
|積尸鬼・双七|
|時雨・ヴァン|
|アレーテイア・昴|
|ウィステリア・ヌ・ベー|

**成熟期 [#f9203092]
人員が大幅に増え、軍が軍としての体裁を整え始める。
主要構成員を中心に専門職に特化した部隊を構築。大規模討伐クエストやボス討伐に精を出す。その活躍を聞きつけ、新たな仲間が増えるという循環が出来る。
リアル側では九月以降である。この頃、A・Mは学校が始まっているが、夜間にひたすらプレイして精力的に活動している。他ギルドとの連携を強く取り始める。

***主要構成員 [#x55b7cb6]
|“将軍”|A・M|
|“七本槍が一”|シェックス・ファイルスピッツェ|
|“七本槍がニ”|梅切・アグリ|
|“七本槍が三”|エンノスヘキサ|
|“七本槍が四”|且・カイ・乍|
|“七本槍が五”|テンカワ・クロスリングス|
|“七本槍が六”|カロミページ・尸至|
|“七本槍が七”|チャン・シャン|
|“七本槍が八”|一・ヒカリ|
|“七本槍が九”|石川・ライメイ|
|“七本槍が十”|キルシュブルネン・ハウゼ|
||積尸鬼・双七|
||時雨・ヴァン|
||アレーテイア・昴|
||ウィステリア・ヌ・ベー|
||ホーホゲビルゲ・ユスト|

**魔軍移行期 [#n4b11e83]
軍が魔軍と呼ばれ始める時期。十一月末から十二月にかけての期間である。
それまで置かれていなかったギルドマスター補佐に加入直後に就任した浅井・一文字の存在が魔軍化に影響が大きいことから、浅井・一文字の加入日を魔軍化と呼んでいる者もいる。この日、ホーホゲビルゲ・ユストを含む幾人かのPCが軍を離脱している。
それまで置かれていなかったギルドマスター補佐に浅井・一文字が加入直後に就任したことなどから、浅井・一文字の加入日をもって魔軍移行期が始まったと提唱する者もいる。この日、ホーホゲビルゲ・ユストを含む幾人かのPCが軍を離脱している。
そしてそれまで連携していたギルドを襲撃、各世界区画に侵攻を開始する。このとき魔軍を諌めようとしたリヴィエール・フェス・ルキフグス率いるギルドが壊滅させられ、アゴラ・バリュスプロイ率いるギルドは忠誠を誓うなど、様々な勢力に変化が生じる。

***主要構成員 [#i3ab0bbd]
|“蛇”|A・M|盟主|
|“&ruby(エヴィル){邪神};”|浅井・一文字|盟主補佐|
|“七本槍が一”|シェックス・ファイルスピッツェ|魔女部隊隊長|
|“七本槍がニ”|梅切・アグリ|特務戦闘部隊隊長|
|“七本槍が三”|エンノスヘキサ|重騎部隊隊長|
|“七本槍が四”|且・カイ・乍|医療部隊隊長 / 交渉担当|
|“七本槍が五”|テンカワ・クロスリングス|機竜部隊隊長|
|“七本槍が六”|カロミページ・尸至|破壊工作部隊隊長 / 武装開発担当|
|“七本槍が七”|チャン・シャン|宝貝部隊隊長|
|“七本槍が八”|一・ヒカリ|呪術部隊隊長|
|“七本槍が九”|石川・ライメイ|諜報部隊隊長|
|“七本槍が十”|キルシュブルネン・ハウゼ|重装歩兵部隊隊長|
|“客寄せパンダ”|積尸鬼・双七|魔女部隊隊員|
|“&ruby(パトロクロス){巡察磔刑台};”|時雨・ヴァン|重騎部隊隊員|
|“&ruby(ドラクル){竜公};”|アレーテイア・昴|不死部隊隊長|
|“&ruby(ソウルイーター){魂喰};”|ウィステリア・ヌ・ベー|不死部隊副長|
|“&ruby(バンカー){金庫番};”|リヴィエール・フェス・ルキフグス|錬金術部隊隊長 / 財務管理担当|
|“&ruby(ゴールデンマスク){黄金仮面};”|アゴラ・バリュスプロイ|遊撃部隊隊長|
|“&ruby(アイアンマスク){鉄仮面};”|イナェ大夫|遊撃部隊隊員|
|“&ruby(セントエルモ){鎮嵐双火};”|平井・リョウコ|遊撃部隊隊員|
|“&ruby(セントエルモ){鎮嵐双火};”|千里ノ木乃|遊撃部隊隊員|
|“牛仮面”|ミノアス|遊撃部隊隊員|
|“執事仮面”|小バヤシー・モリシゲウス|遊撃部隊隊員|
|“鳥仮面”|イフラ|遊撃部隊隊員|
|“髑髏仮面”|ウエマル|遊撃部隊隊員 / 輸送・連絡担当|

**魔軍完成期 [#o5ad9b6d]
完全に魔軍として認識されるようになった時期。
各世界区画の主要都市を制圧し、銀行やセーフスペースを独占している。
“六大魔王”と呼ばれる、特殊な武装を有した幹部が見られるようになる。
以下は“六大魔王”とその武装の能力を示す。

-“混沌のサルワ”:カロミページ・尸至
その効果は『対象の盟主技能を打ち消す』で、対ギルド戦に特化したもの。

-“炎熱のタルウィ”:一・ヒカリ
その効果は『対象の動作によって生まれる熱量を極大にする』というもの。
相手は止まっていなければ身体から火が生まれ、生命力と耐久力を失っていく。
能力を最大限にするため、石川・ライメイと共に行動する。

-“飢渇のザリチュ”:石川・ライメイ
その効果は『対象の静止によって生まれる消耗を極大にする』というもの。
相手は常に動いていなければ生命力と集中力を失っていく。
能力を最大限にするため、一・ヒカリと共に行動する。

-“背信のタローマティ”:キルシュブルネン・ハウゼ
その効果は『対象の最も信ずる能力はその力を失う』というもの。
戦闘系の者からは戦闘能力を、回復系の者からは回復能力を失わせる。
GvG戦では常に最前線に立ち、敵ギルドマスターに急接近する。

-“悪意のアカ・マナフ”:アレーテイア・昴
その効果は『対象の行動は常に真逆となる』というもの。
GvG戦では敵の最大戦力に決闘を申し込む。

-“不浄のドゥルジ・ナス”:リヴィエール・フェス・ルキフグス
その効果は『対象の受けた痛みは伝染する』というもの。
一人にダメージを与えれば、同じ量のダメージを半径十メートル圏内のPCに与える。これは敵味方を問わない。
GvG戦では敵が集中している場所に突撃する。

“六大魔王”のうち四人は“七本槍”だが、残りの二人、アレーテイア・昴とリヴィエール・フェス・ルキフグスは軍初期メンバーではない。しかしその実力によって“六大魔王”に選出された。
アレーテイア・昴は機竜の死骸を死霊術によって復活させたドラゴンゾンビこと、ヨルムンガルド級死竜“真田丸”を個人運用する一大戦力の吸血鬼。
リヴィエール・フェス・ルキフグスは自身の錬金術によって作り出した魔貨を世界中に流通させ、世界経済を牛耳っているという経済面での活躍が評価されている。また、棕櫚島・ハンニバアルが持つ“黒百合”と姉弟機の“白薔薇”を有しているため、個人戦力としても優秀。


***主要構成員 [#def2d6ac]
|“蛇”|A・M|盟主|
|“&ruby(エヴィル){邪神};”|浅井・一文字|盟主補佐|
|“七本槍が一”|シェックス・ファイルスピッツェ|魔女部隊隊長|
|“七本槍がニ”|梅切・アグリ|特務戦闘部隊隊長|
|“七本槍が三”|エンノスヘキサ|重騎部隊隊長|
|“七本槍が四”|且・カイ・乍|医療部隊隊長 / 交渉担当|
|“七本槍が五”|テンカワ・クロスリングス|機竜部隊隊長|
|“七本槍が六” / “六大魔王、混沌のサルワ”|カロミページ・尸至|破壊工作部隊隊長 / 武装開発担当|
|“七本槍が七”|チャン・シャン|宝貝部隊隊長|
|“七本槍が八” / “六大魔王、炎熱のタルウィ”|一・ヒカリ|呪術部隊隊長|
|“七本槍が九” / “六大魔王、飢渇のザリチュ”|石川・ライメイ|諜報部隊隊長|
|“七本槍が十” / “六大魔王、背信のタローマティ”|キルシュブルネン・ハウゼ|重装歩兵部隊隊長|
|“客寄せパンダ”|積尸鬼・双七|魔女部隊隊員|
|“&ruby(パトロクロス){巡察磔刑台};”|時雨・ヴァン|重騎部隊隊員|
|“&ruby(ドラクル){竜公};” / “六大魔王、悪意のアカ・マナフ”|アレーテイア・昴|不死部隊隊長|
|“&ruby(ソウルイーター){魂喰};”|ウィステリア・ヌ・ベー|不死部隊副長|
|“&ruby(バンカー){金庫番};” / “六大魔王、不浄のドゥルジ・ナス”|リヴィエール・フェス・ルキフグス|錬金術部隊隊長 / 財務管理担当|
|“&ruby(ゴールデンマスク){黄金仮面};”|アゴラ・バリュスプロイ|遊撃部隊隊長|
|“&ruby(アイアンマスク){鉄仮面};”|イナェ大夫|遊撃部隊隊員|
|“&ruby(セントエルモ){鎮嵐双火};”|平井・リョウコ|遊撃部隊隊員|
|“&ruby(セントエルモ){鎮嵐双火};”|千里ノ木乃|遊撃部隊隊員|
|“牛仮面”|ミノアス|遊撃部隊隊員|
|“執事仮面”|小バヤシー・モリシゲウス|遊撃部隊隊員|
|“鳥仮面”|イフラ|遊撃部隊隊員|
|“髑髏仮面”|ウエマル|遊撃部隊隊員 / 輸送・連絡担当|
|“暗殺狙撃師の&ruby(ネフィリム){脱落者};”|?|A・Mの近衛兵 / 天使|
|“剣撃忍術師の&ruby(ネフィリム){脱落者};”|?|A・Mの近衛兵 / 天使|

* 開発室 [#d0450a20]
#pcomment(電影都市-ARGES/仕様書/コメント,20,above,reply)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS